高校生に人気の習い事は?習い事を始めるのは高校生でも遅くない!

習い事

高校生になるまでの間、幼い頃からずっと習い事を続けてきた人もいれば、進学や部活動などの理由で習い事を断念した人も多いと思います。

それでも、全体の約4割程度の高校生が 学校活動以外に習い事をしているようです。

「新しく何か始めたい」「何か一つ特技を身に付けたい」と考えている方は、高校生になって新しく習い事を始めるのも、大きな刺激となります。

今回は、高校生に人気の習い事と、習い事との向き合い方についてご紹介します。

高校生にとっての習い事は大事?

「習い事」と聞くと、幼児や小学生、中学生だけのものと考える人も多いかもしれません。実際に、小さい頃は何かしら習い事をしていても、学校や部活動で忙しくなり、習い事を辞めていく人は多いようです。

一方で、高校生になってからも習い事を続けようとする人も少なくありません。

好奇心のおもむくままに好きなことに一生懸命取り組み、技量を磨いていくという意味では、高校生になっても習い事を続けることは大きな意義があります。

高校生の習い事を通じて、将来的に役立つことを学べる場面も多いのです。

そう考えると「習い事」とは幼稚園児や小学生、中学生だけのものではないことがわかります。

幼い頃からの習い事を継続することは、本人のやる気次第に任せられる部分も多いでしょう。

高校生にもなると、習い事を全部辞めて進学塾に通うようになることも多く、これは、勉学に勤しむことが学生の本分である以上、ある程度仕方のないことなのかもしれません。

ただ、習い事を継続させることで何かしらのスキルが身についたり、粘りや根気などの様々な力が伸びたりすることも大きなメリットです。

高校生本人の時間の使い方や要領の良し悪しによっては、習い事が負担になる場合もあるでしょう。その時には辞め時を、じっくり考える必要もあるかもしれませんね。

高校生の習い事においては、「本人の意思と向き合い方次第である」といえるのが大きな特徴です。

放課後や休日の時間を習い事に使う

先述した通り、高校生にもなると時間の使い方は、自分で決めていくことになります。

放課後や休日は勉強一辺倒という学生もいれば、部活動だけに時間を捧げている人も多いでしょう。

自分の通う高校の体質にもよりますが、放課後や休日を自由に満喫できるような高校生活というのも、とても幸せな環境ではないでしょうか?

もしあなたが、放課後や休日の時間を自由に使えるのであれば、「習い事」の時間として充てることも有意義な時間の過ごし方の一つと言えます。

勉強と部活動、そして習い事や趣味の時間をバランスよく持つことが出来ればより充実した高校生活になるかもしれません。

高校生は、年齢的にも両親が何かと口を出す年齢でもありません。幼児・小学生の場合は、親が習い事に通わせるケースも多いですが、高校生の場合は、「自主性」に任せられます。

つまり、「自分がやりたいのかどうか」が習い事の起点となります。

学校の授業や部活動以外の時間の使い方は、とにかく本人に任せられています。

もしあなたが、「続けたい習い事がある」「新しく始めてみたいことがある」「何か一つ特技と言えるものを身に付けたい」といった思いがあれば習い事を検討してみるのも良いでしょう。

圧倒的に人気の習い事は、学習塾、英会話、ピアノ

高校生に人気の習い事をまとめてみました。

【高校生に人気の習い事ランキング】
1位:学習塾・受験対策
2位:通信教育
3位:英会話・英語教室
4位:ピアノ・音楽教室
5位:書道
6位:サッカー
7位:水泳
8位:ダンス
9位:そろばん
10位:武道

(参考元:高校生白書Web版「高校生の日常生活・学習に関する調査」

やはり、勉強系の習い事が1位2位と続いています。受験勉強も控える高校生ですので、当然といえば当然といえます。

そのほかに人気なのは、英会話、ピアノ・音楽教室です。

英会話については、全国に英会話を学べる教室が多くあり、かつ、学校の試験や受験対策にもなることから人気になっていると考えられます。

これからの進学の役に立つように、高校生になってから新たに挑戦するというパターンも多いです。

「英語ができれば将来役に立ちそう」という感覚を多くの保護者が持っていることも後押ししています。

ピアノは幼い頃からの習い事としてずっと続けている高校生も少なくないようです。音楽は一生を通して付き合うことで、スキルや感性を磨いていくことができます。

スポーツ系では、サッカー、スイミングなどが人気となっています。

これらの人気の習い事は、小学生や中学生の習い事人気ランキングでも上位に入ってくるものなので、幼い頃から続けてきている高校生が多いです。

その点では、もし高校生になってからスイミングなど人気スポーツ系の習い事を始めると、なかなかチャンスに恵まれない場合もあるかもしれません。

小さいころからそのスポーツを続けてきた学生には敵わないということがあるからです。

高校生になって新しく始めたとしても、活躍の機会を得たり、さらに大学推薦など将来に直接役立つレベルの高い技術を取得するには時間がかかる懸念もあります。

ただ、英会話など語学関係の習い事については、大学進学の際に大いに役立ちますし、勉強の一環として直接役立ちます。

高校生のために開設されている英会話教室も数多く、最近ではオンラインで受講できるような教室もあります。気楽な気分で、自宅に居ながら英会話のスキルを磨くことができます。

高校生の場合、習い事を検討する際には「将来的に役立つかどうか」「どんな目的で始め、どこまで目指したいのか」などの視点を持つことが大切です。

高校生以下の子どもに人気の習い事を知りたい方へ。おすすめ記事はこちら。

高校生に書道も密かな人気

大学に進学をして就職を考える時に「字」が美しいことは一つの武器になります。そこを見越して習字を習い事にしている学生もいます。

土日などの休日を利用して開設している書道教室を選ぶことで余暇を有意義に活用することができます。

忙しい高校生活のなかで落ち着いた時間を設けることは難しいでしょう。習字のように静かに一つのものごとに集中する習い事には、心の余裕を作れるというメリットもあります。

心をおちつけて、美しい字を書くことは、多感な時期である高校生にとっても特別な上質な時間となることでしょう。興味のある方は、新しく始めてみてもいいかもしれませんね。

習い事は勉強の邪魔になる?ならない?

高校生になってからも習い事を続けようとする気持ちや、新たに何かを始めようとする気持ちはとても前向きで素晴らしいものです。

勉強と部活に加えて、習い事の時間を作ることで、これからの自分の将来に役立てたいという高校生もいるでしょう。

一方で、高校生になってから新しく習い事を始めることには、「今からでは遅いのではないか」「勉強の邪魔にならないか」といった不安もつきまとうかもしれませんね。

しかしこれは、「本人の向き合い方」次第です。

むしろ空いた時間で習い事に集中することで、かえって勉強や部活動に集中できる面も大いにあります。

空いている時間がたくさんあるからと言って、勉強をするわけではありません。

たとえ時間がたくさんあっても、ダラダラしている時間が多ければ、学校の成績は上がりません。

自分が好きなことに一生懸命取り組むことで、集中力が上がったり、時間をマネジメントする意識が生まれたりします。そして、それは学校の勉強にも活かしていくことができます。

要は、「やりたい」のであれば習い事や趣味も一生懸命に取り組めばいいのです。

学校の勉強と両立する方法は、そこから見つけていけばいいだけの話です。

高校生になってから始めるのにおすすめの習い事は?

「新しく何か始めたい」「何か一つ特技と言えるものを身に付けたい」といった高校生に向けていくつかオススメの習い事をご紹介します。

英会話

高校生になってから始める習い事で圧倒的に人気なのは語学関係です。

音楽系やスポーツ系などの習い事に比べて、スタートラインがみんな揃っていることが多いので、高校生でも始めやすい習い事と言えるでしょう。

さらには大学受験や就職時、または将来の仕事でも役立つ可能性が高いので、英会話は人気の習い事です。

学校の授業では、集団学習のためどちらかといえば「書くこと」「読むこと」に集中する傾向があります。

やはり、実際に外国人に使ってこそ語学は意味を持ちます。英語を話す力をつけて、英会話ができるようになれば将来の仕事や楽しみの幅がグッと広がることでしょう。

英会話教室は全国に多数あるので、近くの教室を探してみると良いでしょう。

もしくは、オンライン英会話サービスを利用して安価で英会話を学ぶのもおすすめです。

書道・習字

書道・習字はいつ始めても遅くはない習い事です。生涯を通して美しい文字が書けることは、自身の糧になります。

ずっと続けていかないと技量が落ちたり忘れたりしてしまう習い事も多いですが、美しい字を身につければ一生物になります。

また、心を落ち着かせ、美しい字を書くことに集中する静かな時間を持つことは、心を豊かにしてくれる一面もあります。

習字教室も全国に多くあるので、近くの教室を探してみると良いでしょう。

ギター

語学と同様、幼い頃からやっている人は少なく、スタートラインが揃っているので高校生から始めるオススメの習い事です。

音楽が何か一つできると、コミュニケーションの際にも役立つというメリットもあります。海外に行った時に、言葉が話せなくても音楽ならば心を通わせられます。

大学などでも、ギターができればサークルやイベント活動で楽しむことができるでしょう。

また、安価なクラシックギターやアコースティックギターであれば、それほど費用をかけずに始められるのも一つの理由です。

インターネットの無料動画などを参考にして独学で始めてみたり、本格的にやりたければ近くのギター教室を探してみるのも良いでしょう。

これからギターを始めたい方へ。おすすめ記事はこちら。

ダンス

高校生から始めるスポーツ系の習い事としては、ダンスはおすすめです。

ダンスは全身運動なので、体力がつくだけではなく、体幹なども鍛えられ、スポーツ全般に効果があります。姿勢が良くなったり、リズム感も身につくというメリットもあります。

何より、笑顔で楽しく踊ることができるようになると、自信がつき、表情も明るくなるでしょう。表現力もつき、心が豊かになります。

かっこよく踊れるようになれば、高校の学園祭などで一躍人気者になれるチャンスもあるかもしれませんね。

ダンスといっても、ヒップホップダンス、ジャズダンス、チアダンス、バレエ、日舞など、様々なジャンルがあるので自分が興味のありそうなものを選ぶと良いでしょう。

ダンス教室は、意外と全国に多くあるので近くの通える教室の体験にいってみると良いでしょう。

プログラミング

学校でのプログラミング教育必修化の影響もあり、最近の小学生にも人気急上昇中の習い事となってきています。

プログラミングは、早く始めた方が絶対的に有利です。時間をかければかけるだけ、技術を習得していくことができるからです。

将来は、IT人材が足りなくなるとも言われており、「高校生からプログラミングをしていた」という経歴は、就職の際にも大いにプラスとなるでしょう。

インターネット上に無料教材が豊富に揃っていることも、新しく始めるのにオススメする理由の一つです。

プログラミングを始めたい方へ。おすすめ記事はこちら。

自分の興味があることを

その他高校生が取り組んでいる習い事をいくつかまとめましたので、「新しく何か一つ特技を身に付けたい」という方は参考にしてみてください。

興味のありそうなものがあれば、近くで習える場所を検索してみると良いでしょう。

【ダンス系】
・ダンス(ヒップホップなど)
・フラダンス
・チアダンス

【スポーツ系】
・テニス
・フットサル
・フィギュアスケート
・空手
・ボルダリング
・競技かるた

【音楽系】
・ボイトレ
・ヴァイオリン
・ドラム
・フルート

【その他】
・乗馬
・手話
・プログラミング
・パソコン教室
・料理、お菓子教室
・資格の取得
・将棋、囲碁
・絵画教室

他にも、もし自分が興味があることがあれば、高校生から学び始めることをオススメします。

最近では、高校生であっても自分が好きなことを学び、すでに活躍している人も珍しくなくなってきました。

・高校生デザイナー
・高校生プログラマー
・高校生ライター
・高校生ブロガー
・高校生モデル
・高校生起業家

どんな分野でも、共通していることは「好きなことをしている」ことと「早く始めてみた」ということだけです。

もしやりたいことがあるのであれば、一歩踏み出して学び始めてみましょう。

最近は、インターネットを使えば情報も集まりますし、無料教材も充実しているので、本や無料動画などを使って独学で進めることも可能です。

本格的に学びたくなったら、習えるところを検索してみると良いでしょう。
高校生で「学びたい!」という気持ちがあるのであれば、喜んで教えてくれる場所はどこかしらあるはずです。

高校生にとっての習い事・まとめ

高校の勉強と部活に加えて、習い事の時間を作ること、これからの自分に役立てようとする考えはとても素晴らしいことです。

10代も後半になると自分で意思決定が出来るようになる年齢です。

だからこそ、やってみたい習い事があれば是非チャレンジしてみてください。

それが将来、自分にとって思わぬプラス効果を発揮することもあります。

ぜひ習い事と上手に向き合って素敵な高校生活にしてくださいね。

ララボで好きなことを教えてくれる先生を探してみよう!

ララボとは、学校の勉強以外のことに興味がある子どもと、得意なこと・好きなことを教えたい大人をつなぐ家庭教師マーケットです。

子どもの「やってみたい・知りたい」という意欲に合わせて、ネット上で自由に授業を選択することができます。

ララボはサイト上で授業内容と先生の顔を見ることができるので、安心してお使いいただけるはずです。また、1回ずつの使用で子どもの反応を確かめることができますし、初回無料の体験授業もあります。家庭教師ですので、送迎などの面倒もありません。

ララボには、子どもたちを夢中にさせる授業がきっとあります。ぜひララボを使って、子どもたちの興味を、将来に役立つ学びに変えてください。

ララボで習い事を探す
この記事を書いた人

ララボ編集部

ララボ編集部では、子どもたちの習い事に関する情報を執筆しています。「子どもたちの将来の選択肢が広がる」ことをミッションに活動しております。

関連記事

  1. 習い事

    【2019年】子供と親に人気の習い事ランキング|費用や理由も紹介

    この記事では、子供に人気の習い事ランキングとおおまかな費用について紹…

  2. 習い事

    子どもの競技かるたの習い事について|費用・メリットを紹介

    「競技かるたって何?」「競技かるたをやる際のメリットや負担っ…

  3. 習い事

    子供youtuberが覚悟すべき3つのリスク!養成講座の習い事も人気!

    子供youtuberになりたい人が事前に知っておくべきリスクや、子供…

  4. 習い事

    お迎え不要!共働きの子供におすすめの習い事4選

    親のお迎えが要らず、子供一人でも自宅で気軽に学べる習い事を厳選してご…

  5. 習い事

    子供に人気の習い事と向き合い方|多すぎるとNGな3つの理由

    「子供の習い事って何歳のときから始めるべき?」「子供が習い事…

  6. 習い事

    子供の習い事の選び方!人気の習い事5つをご紹介!

    子供の習い事は以前と比べて、選択肢が多くなっています。子供に何をさせ…

lelabo

新着の記事

  1. 音楽

    なぜ人気?大人になってから音楽教室に通う人が多い理由とは?
  2. 音楽

    ピアノの習い事は子どもの頃に習って正解!大人になっても役立つメリットとは?
  3. スポーツ

    習い事の定番!スポーツ教室ではどんな種目が人気?
  4. 英語・英会話

    2020年小学校の英語教育必修科に伴い、子どもを英会話教室に通わせるべきかを解説…
  5. 習い事

    続ける?辞める?子供が習い事を嫌がった時のおすすめの対処法
PAGE TOP