scratchが学べるプログラミング教室|子供におすすめ6選!

プログラミング

 

2020年から小学校でも導入されることが決まっているプログラミング学習。子供時代にプログラミングを学校で習っていない親世代にとって、プログラミングをどのように勉強していけばいいのかよくわからない方が大半でしょう。 

子供のプログラミング学習にはscratchの評判が良く、注目されていますが、scratchとは何なのでしょう?また、なぜ子供のプログラミング学習にscratchが選ばれているのでしょうか。

あわせてscratchが学べるおすすめの教室を紹介していきます。 子供のプログラミング学習に不安を感じている方、子供にプログラミングの習い事を検討されている方の参考になればうれしいです。

子供のプログラミング学習でscratchが選ばれている3つの理由

子供のプログラミング学習として人気があるのはscratchというプログラミング教材です。個人で楽しむプログラミングから教室で学習するプログラミングでもscratchが使われています。

なぜ、scratchがこれ程までに選ばれているのか、その理由を確認してみましょう。

無料で学習できるscratch

scratchはアメリカにあるマサチューセッツ工科大学で子供のプログラミング学習用に開発された専用のツールです。インターネットに接続できる環境があれば、誰でも無料で利用することが出来ます。現在ではスマートフォンやタブレットからもブラウザを介して利用できるため、さらに注目されている教材です。

ダウンロードするだけですぐに使えるという気軽さ、さらに無料で使えるという点はポイントが高いでしょう。プログラミングを始めてみようかな、scratchをやってみようかな、と思ったらすぐにチャレンジできるので、モチベーションも上がりますね。

子供でも視覚的に使えるプログラミング言語

scratchは視覚的にとてもわかりやすいビジュアルプログラミングという方法で学習を進めます。命令が入っているコマンドのようなものをブロック感覚で組み合わせていくだけでプログラミングが完成します。

まるでブロックを積み上げているような感覚でプログラムを組むので、子供は勉強をしているという感覚はないでしょう。むしろ遊びと一体化しているので、どんどん次のレベルに進みたくなるようなゲーム感覚で自発的に学習していると言っても過言ではありません。

直感的にわかりやすいビジュアルプログラミングですので、組んだプログラムを実行した時に、自分の予想した結果と違う動きをした場合でも、何が違うのかにすぐに気づけます。よくわからない、うまく使えないからつまらない、という結果で終わらないところが、子供のプログラミング学習にscratchが使われている秘密でしょう。

学校での勉強であれば、なかなか興味がわかない算数や演算計算なども、scratchでは組み合わせるボックスに入力するだけなので感覚で理解できます。子供が達成したいゴールに向かって学習をしているので、ベストなタイミングで必要な勉強をしていることになるんですね。これがscratchを使ってやるプログラミング学習の最大の効果と言えるでしょう。

文部科学省が教員の研修にも使っているスクラッチ

小学校の授業でもプログラミングが導入されるということで、学校の教員もプログラミングを勉強しなければいけませんね。文部科学省が行っている教員研修でもscratchやviscuit(言語を使わずに直感的にプログラミング学習ができる教材)が使われています。

現実的に授業でどのようにプログラミングが使われていくのか、教員がどのように指導するのかなどがはっきりとわかっているわけではありませんが、教員研修でもscratchが使用されるのであれば、実際の授業にも関連してくるでしょう。プログラミングの基礎的なことや論理的思考という観点から考えればscratchの学習で十分です。

scratchが学べるプログラミング教室6選

それでは子供にピッタリのscratchが学べるおすすめの教室を紹介していきましょう。なかには関東圏にしかない教室もありますが、全国に展開している教室を主に選んでいます。

子供のプログラミング教室選びに役立つように、習い事の費用面など最低限必要な情報を載せていますので、合わせて参考にしてくださいね。

3才から大人までのプログラミング教室「ノックノート エデュケーション」

https://education.knocknote.jp/

3歳から中学生まで、プログラミングを楽しく学べる教室です。scratchでのプログラミング入門コースから本格的にゲームを作るプログラミングまでコースがあります。その他、電子工学やロボットプログラミングなど、プログラミングに関するあらゆることが実現できるおすすめの教室です。

なかでも3歳から就学前までの論理的思考育成コースは、プログラミング教材のおもちゃで遊びながら論理的思考を身に付けられるというもの。これからの幼児時代の習い事はリトミックだけではなくプログラミングも主流になっていくのでしょう。

対象:小学1年生~ 中学3年生

授業料 (月額) 6,000円~20,000円

入会金:9,800円

※いずれも税別。

通う場合は東京の四谷のみ。オンラインレッスンがあるので、遠方の方でも気軽にレッスンを受けられます。

遊テックプログラミング教室 You Tech programming School

https://youtech-school.com/

東京都多摩市にあるプログラミング教室です。自然の中に教室があり、scratchからロボットプログラミングまで学習できます。

遊テックプログラミング教室では、現役講師陣がそろっているので本格的なプログラミングを学べることはもちろん、プログラミング以外にもパソコンの基礎となるタイピングや発表会などでプレゼンテーションを行っています。

工夫されたオリジナル教材・コミュニケーションなどパソコンを使う総合的な力が身に付くだけでなく、子供が自発的に学べるよう遊びながら学習できる環境作りに力を入れている教室です。

月謝:12,000円(月4回コース )

入会金 :10,000円

親子で参加できる無料体験レッスンもありますので、興味がある方は参加してみましょう。

プロスタキッズ

https://programming-kids.jp/

プログラミングを通して子供の能力を最大限に引き出し、世界を変えていけるような子供を養うという強い理念を持った教室です。

教室ではありますが「教える」というより子供自らが目指す方向にたどり着けるよう「導く」ように学習を進めます。一斉授業ではなく、子供のレベルに合わせた教材を使い、子供のペースに合わせたレッスンが可能。

月謝:12,000円(月4回コース)

入会金:10,000円

教材費:800円

scratch以外にもマインクラフトを使ってプログラミングを学習するメイクコードコースもあります。

LITALICOワンダー

LITALICOワンダーとはITとものづくりができる子供の教室です。プログラミングやロボット制作を始めとするデジタル関連を学べます。

子供が作りたいもの、表現したいことを教室で実現していくので、通常の習い事の教室とは発想が違っているところLITALICOワンダーの特徴。子供主体の発想から始まるという授業スタイルなので、子供の興味やレベルい合った学習スタイルでプログラミングなどを学べます。

入会金:15,000円

月謝:12,000円~20,000円

※いずれも税別。

スクラッチやビスケットを使ってプログラミングを学ぶコース以外に、ロボットコース、デジタルコースがあります。教室は東京・神奈川・埼玉のみ。
(※情報は執筆時。正確には公式ページでご確認ください)

子ども向けプログラミング・ロボット教室【LITALICOワンダー】

TENTO

https://www.tento-net.com/

scratchやviscuitを使ってプログラミング学習ができるTENTO。その一番の特徴は、学習スタイルが寺子屋方式をとっているということです。授業や個別学習などを教室でわけることなく、同じ教室内に混在しているスタイルの教室。

子供をレベルで分けることなく、プログラミング初心者の子供からすでにゲーム作りができる子供まで一緒に学ぶことで、プログラミングに限らず興味関心があることを学習できるという画期的なスタイルです。

入会金:15,000円

受講料:8,600円~20,000円

※いずれも税込。

講座は15人まで、個別は子供3人~5人に1人のスタッフが付くので、しっかりとケアされたプログラミング学習が可能です。関東、大阪、佐賀に教室があります。

STAR Programming SCHOOL

https://www.star-programming-school.com/

全国71か所に教室があるプログラミング教室です。マルイやイオンなどのデパートに教室が入っているので、教室数も多く、比較的通いやすい教室と言えるでしょう。地元の友達と一緒に通う、という楽しみもできますね。

scratchを使ったプログラミングを始め、本格的なプログラミングコースやロボットプログラミングコースがあります。おすすめポイントは、東京大学でプレゼンテーションをするという一大イベントがあるということ。通常の発表会とは大きく違う、大舞台でのプレゼンテーションに向けて、作品作りに励みます。

入学金:6,000円

月額費:2,000円

月謝:7,000円~12,000円

※いずれも税別。

STAR Programming SCHOOL監修のプログラミング教本が発売されていたり、テレビで放送されたりと注目を集めているおすすめ教室です。

子供のプログラミング学習を検討しているならscratchを教えてもらえる教室に行ってみよう

子育てにおいて、大半のことは親が子供に教えていきますが、親にも不得意なことや知らないことがありますよね。親が教えられないことは、専門の先生がいる習い事の教室に外注すればいいのです。

習い事教室のメリットは、scratchでプログラミングを学習するという同じ目的を持った仲間がいます。始めはみんな初心者で、少しずつできるようになっていく過程を体験している子供が、少し前にいてくれることで、子供本人が目指す目標が同じ教室内にいることです。

習い事教室の先生は子供にできることやできないこと、キラリと光る才能を見つけることもできるプロです。これからの時代、プログラミングが必須であることは間違いありません。もし、親がプログラミングのことはさっぱりわからない、というのであれば、プログラミング教室に通う選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

ララボで子どもの好きなことを教えてくれる先生を探してみよう!

ララボとは、学校の勉強以外のことに興味がある子どもと、得意なこと・好きなことを教えたい大人をつなぐ家庭教師マーケットです。

子どもの「やってみたい・知りたい」という意欲に合わせて、ネット上で自由に授業を選択することができます。

ララボはサイト上で授業内容と先生の顔を見ることができるので、安心してお使いいただけるはずです。また、1回ずつの使用で子どもの反応を確かめることができますし、初回無料の体験授業もあります。家庭教師ですので、送迎などの面倒もありません。

ララボには、子どもたちを夢中にさせる授業がきっとあります。ぜひララボを使って、子どもたちの興味を、将来に役立つ学びに変えてください。

ララボで習い事を探す
この記事を書いた人

ララボ編集部

ララボ編集部では、子どもたちの習い事に関する情報を執筆しています。「子どもたちの将来の選択肢が広がる」ことをミッションに活動しております。

関連記事

  1. プログラミング

    東京は恵まれ過ぎ!?子供にピッタリなプログラミング教室の探し方

    選択肢が多い東京で、子供に最適なプログラミング教室の見つけ方をご紹介…

  2. プログラミング

    話題沸騰中の子供のプログラミング教室は通わせるべき?

    数年前まではそれほど人気ではなかったのですが、近年数ある子供の習い事…

  3. プログラミング

    小学生のプログラミング学習はどっちを選ぶ?ロボット教室とプログラミング教室の違い

    小学校の授業で必修化されることが発表されたプログラミング。大切な我が…

  4. プログラミング

    通う?オンライン?費用相場からみる子供のプログラミング教室の傾向

    小学校でもプログラミングが必修となったことで、子供にプログラミングを…

  5. プログラミング

    【プログラミング】スクラッチでゲームをつくる簡単な2ステップ

    「スクラッチのインストール方法を知りたい」「スクラッチでゲームを作成…

  6. プログラミング

    子供を理系に育てる!ロボット教室+プログラミング+英語がおすすめ!

    理系の育成に有効なロボット教室+プログラミング+英語の習い事の魅力に…

  1. 勉強・学習塾

    【小学生】タブレット学習の大手3社を徹底比較!業界が注目するサービス3選
  2. 習い事

    STEAM教育の背景と次世代を担う子供達に必要な教育
  3. スポーツ

    芸能界を目指すキッズにおすすめ!ダンス教室でオーディション対策!
  4. その他

    子供の可能性を伸ばす親に共通する3つ特徴
  5. 音楽

    なぜ人気?音楽教室に大人になってから通う人が多い理由とは?
PAGE TOP