該当したら要検討?プログラミング教室に通った方が良い中学生の3つの特徴

プログラミング

 

中学生のあなたが、プログラミング教室へ通った方が良いタイプかどうかを判断します。

幼稚園児や小学生とは違い、自力で何でもできるようになってくる中学生になると、プログラミングの勉強も「絶対に習い事をしないとダメ!」というわけではなくなってきます。

やろうと思えば、市販のプログラミングの参考書や、ネットで無料配布をしているプログラミングソフトを使って、「独学」という方法も可能です。

しかし、中学生の中には、ちゃんとプログラミング教室に通った方が良いタイプがいるのも事実。

独学ではなく、プログラミング教室に通った方が良い中学生とは、どんなタイプなのか?

今回はプログラミング教室に通った方がいい中学生の3つの特徴をご紹介します。

もしもタイプに該当している場合は、プログラミング教室の習い事を検討してみましょう。

中学生のタイプによっては、プログラミング教室は不要な場合も!

プログラミング教室を利用しないでも問題ない中学生のタイプをご紹介します。

まずは、プログラミング教室に通わなくても問題ない中学生のタイプから確認してみましょう。

そもそも、プログラミングは2020年より小学校、2021年より中学校、2022年より高校での必修化が決定したばかりで、いきなり大人のエンジニアが使用しているような難易度の高いプログラミングの授業は行われません。

最初の授業では、紙などを使用してプログラミング的思考を学ぶだけで、パソコンやタブレットを本格的に使用しない授業をすることもあります。

基本的に、学校でのプログラミングの授業は、初歩的なことから始めてくれるので、他の科目と同様に、授業を聞いていれば、取り残されることはありません。

これまで他の科目でも、授業を聞いているだけで十分に理解できている中学生の場合、プログラミング教室に急いで通わなくても、十分に対応がデキる可能性があります。

プログラミング教室の費用は選択するコースによっては高額になりやすいため、出来るだけ習い事の費用を安く済ませたいと思っている場合は、学校の授業の様子を見てから始めても遅くはありません。

高い入学金や月謝を払って急いでプログラミング教室に入会させても、実際にプログラミングの授業を学校で受けてみたら、余裕でついていけるので「拍子抜け」となってしまう可能性もあります。

また、家庭学習の習慣がしっかり身についている中学生も、授業の内容によってはプログラミング教室に通わなくても、市販の参考書やプログラミングソフトを利用して独学するだけで十分についていけるでしょう。

現在は、プログラミングを無料で体験できる中学生用アプリやソフトが利用できるようになっているため、やる気がある中学生であれば、いくらでもプログラミングを独学する方法があります。

プログラミング教室に通った方がいい中学生①機械の操作が苦手

機械操作が苦手な中学生の場合は、プログラミング教室へ通うのがおすすめです。

プログラミング教室に通った方がいい中学生の特徴として、まずは「機械操作が苦手」という点が挙げられます。

プログラミングの論理的思考がわかったとしても、それを実際に動かすことになった時、パソコンやタブレット操作が苦手な人は、苦戦することが予想されます。 

プログラミングは、パソコンやタブレットを使用し、行動コマンドを入力して画面のアニメなどを動かすため、機械操作がそもそも苦手な中学生の場合、思うようにコマンドを入力できず、困ってしまうことが出てくるかもしれません。

そのため、中学生の子供が機械操作を苦手に感じている場合は、プログラミング教室に通い、機械操作に慣れておくことをおすすめします。

せっかくプログラミングの論理的思考が身についているのに、機械操作が苦手で、上手く使いこなせないのはもったいないことです。

中学生の子供の才能を、更に伸ばしてあげるためには、プログラミング教室が必要になります。

 プログラミングは、内容が複雑になればなるほど、パソコンやタブレットの操作が複雑になってきますので、初期の段階で中学生の子供が操作に躓いているようであれば、早めに通学を検討してみましょう。

中学生の子供は、機械操作に一度苦手意識を持ってしまうと、それが最終的にはプログラミング嫌いにつながってしまう可能性もあるため、お手上げ状態になる前にプログラミング教室へ通わせることが大事です。 

プログラミング教室に通った方がいい中学生②講師から個人指導を受けたい人

講師から個人指導を受けたい中学生はプログラミング教室が向いています。

プログラミング教室は、「講師からの個人の指導」が受けられるのが魅力です。

実は、学校の授業について行けなくなってしまった時に、直接学校の先生に質問できる中学生は意外に少ないもの。

「友達の前だと先生に質問するのが恥ずかしい」

「先生との相性が悪いので質問しにくい」

色々な事情から、学校の先生に質問できず、授業内容を消化できなくなってしまった中学生は、プログラミング教室へ通い、講師から個人指導を受けることによって、遅れを取り戻すことが大切になります。

本来は、通っている学校の先生に気軽に質問ができることがベストですが、先生も大勢の生徒を見ているため、なかなか一人の生徒にかかりきになるのは難しく、じっくり質問に答えてくれるのにも限界があります。

1度くらいであれば良いですが、毎回毎回授業でわからない度に、学校の先生を捕まえて質問するのは中学生でも「気が引けてしまう…」という場合があるでしょう。

そんな時、プログラミング教室に通っていれば、じっくり個人指導を受けることができますので、学校では聞きそびれてしまったことも、しっかり質問できるので消化不良を起こさないで済みます。

中学生の子供が人見知りで大人しく、なかなか学校の先生に質問をできないような性格であれば、わからない問題が出てきた時に、質問をしやすいように、プログラミング教室に通わせておくのがおすすめです。

わからないことを消化不良のままにしてしまうと、プログラミングの基礎で躓き、嫌いになってしまう原因になりかねません。

中学生の子供の性格も加味しながら、プログラミング教室に通わせた方が良いのか検討してみましょう。

プログラミング教室に通った方がいい中学生③独学だと怠けてしまう人

独学だと怠けてしまう中学生は、プログラミング教室で学習習慣を定着させましょう。

中学生の子供が、家庭学習が嫌いで勉強もあまり出来ないタイプの場合、独学に任せずプログラミング教室に通わせることをおすすめします。

なぜなら、プログラミングは独学だと挫折しやすい科目だからです。

プログラミングは、「論理的思考」を学ぶと同時に「パソコンやタブレットの操作」も必要になり、機械操作が得意な子には大したことがないことでも、機械音痴の中学生の子供にとっては、非常に負担が大きいため、苦しむ可能性があるでしょう。

パソコンやタブレットの操作は、マニュアルを読み込まないと理解できない部分もあるため、マニュアルを読むのが嫌な中学生の子供にとっては、プログラミングが「面倒くさい科目」として映ってしまうかもしれません。

一方、プログラミング教室に通っていれば、わからない操作が出てきた時にマニュアルを自分でチェックしなくても、講師がその場でやって見せてくれるため、視覚的にわかりやすいのが魅力です。

独学は自分でじっくりマニュアルや参考書を読み込めるタイプの中学生にはおすすめですが、読書嫌いで家庭学習が長続きしないタイプの中学生には不向きなので、プログラミング教室へ通う方が着実にスキルを身につけることができます。

中学生の子供をプログラミング教室へ通わせるべきか悩んでしまった時には、「独学に向いているタイプ」かどうかを親がよく見極めましょう。

プログラミングには、「通学制」と「オンライン」がありますが、近くに習える教室がないという場合を除き、「通学制」をおすすめします。

なぜなら、オンラインのプログラミング教室の場合は通信障害が発生する可能性があり、中学生の子供が対応できずに困ってしまい、しっかりレッスンを最後まで受けられなくなってしまう可能性があるからです。

一方、通学制のプログラミング教室であれば、通信状況に影響されないので、中学生の子供が落ち着いてしっかりレッスンに集中することができるのが良い点です。

もしも、中学生の子供がオンラインのプログラミング教室を選択する場合は、出来るだけ通信障害などのトラブルになった場合に備えて、親が在宅している時間にレッスンを受けるようにしましょう。

ララボで子どもの好きなことを教えてくれる先生を探してみよう!

ララボとは、学校の勉強以外のことに興味がある子どもと、得意なこと・好きなことを教えたい大人をつなぐ家庭教師マーケットです。

子どもの「やってみたい・知りたい」という意欲に合わせて、ネット上で自由に授業を選択することができます。

ララボはサイト上で授業内容と先生の顔を見ることができるので、安心してお使いいただけるはずです。また、1回ずつの使用で子どもの反応を確かめることができますし、初回無料の体験授業もあります。家庭教師ですので、送迎などの面倒もありません。

ララボには、子どもたちを夢中にさせる授業がきっとあります。ぜひララボを使って、子どもたちの興味を、将来に役立つ学びに変えてください。

ララボで習い事を探す
この記事を書いた人

ララボ編集部

ララボ編集部では、子どもたちの習い事に関する情報を執筆しています。「子どもたちの将来の選択肢が広がる」ことをミッションに活動しております。

関連記事

  1. プログラミング

    ロボット教室に通う価値はある?期待できる効果や注意点をチェック!

    ロボット教室の効果や習い事を始める前に知っておきたい注意点を解説しま…

  2. プログラミング

    ジュニアプログラミング検定とは?学習方法や難易度などについて紹介

    「ジュニアプログラミング検定って?」「ジュニアプログラミング検定の学…

  3. プログラミング

    プログラミング学習に子供用パソコンは必要?損しないための購入方法

    「子供用のパソコンって本当に必要?」「プログラミング学習のた…

  4. プログラミング

    レゴのプログラミングキット・教室が人気である3つの理由|人気教材も紹介

    2020年から実施される、小学校でのプログラミング必修化に伴い、プロ…

  5. プログラミング

    2020年プログラミングの教育が小学校で必修化!準備はOKですか?

    2020年にプログラミング教育が必修化したことは皆さんご存知だったで…

  6. プログラミング

    【厳選】小学生におすすめ!ゼロから始めるプログラミング教材

    学校でも必修化が決まっているプログラミング。学校では習っていない親世…

  1. 習い事

    習い事で社会復帰への第一歩!引きこもりから上手く脱出する方法は?
  2. プログラミング

    東京は恵まれ過ぎ!?子供にピッタリなプログラミング教室の探し方
  3. スポーツ

    運動会や体育で活躍!月謝が安いのに役に立つ習い事「陸上教室」の魅力!
  4. プログラミング

    高校生からのパソコンの習い事で、人生が劇的に変わるきっかけを!
  5. 習い事

    これから習うなら英語よりも中国語!子供におすすめしたい理由とは?
PAGE TOP